市販のおせちはなぜ高い?3つの理由と安く作るコツ&選び方も

※当サイトには、プロモーションが含まれています。

節約

なぜ市販のおせちは高いの?
安く作ることはできないのかなあ
市販のおせちはどれを選べばよいのかなあ

こんな疑問にお答えします。

年々激化するおせち商戦。

昔はおせちは家で作るものでしたが、今やおせちは買うのが当たり前。

とはいえ2~3人用でも2万円程度、豪華なおせちは10万円以上するものもあります。

なぜおせちはこんなに値段が高いのでしょうか?

今回は、市販のおせち料理が高い理由を調査し、市販のおせちの選び方や、市販のおせちを取り入れつつ安く準備するコツをご紹介します。

市販のおせちはなぜ高い?

おせち料理の広告を目にするたびに「おせち料理は高いな~」と毎年のことながら、頭を悩ませていませんか?

デパートや通販など、それぞれ個性豊かなおせちが販売されワクワクしますよね。

どれにしようか迷った挙句、値段が高いから諦めたなんてことも。

なぜ市販のおせちの値段は高いのでしょうか?

その理由を探ってみました。

市販のおせちが高い理由

市販のおせちは、縁起のいい食材や高価な食材、新年にふさわしい飾りや重箱など、食材以外にもこだわりがあります。

かまぼこ1つを見ても、普段私たちが食べているものとは違い、寿の文字や松の切り出しが施されていますよね。

材料には鯛や鱧などの高級食材が使われています。

おせち料理は高級な材料だけでなく、手間がかかかるのも値段が高い要因です。

新年のお祝い

おせち料理が高い理由は、新年のお祝いだから「高くても売れる」と考えるお店側の戦略が考えられます。

冬のボーナスが出た直後というタイミングやクリスマス、お正月と年末年始は財布の紐が緩む時期です。

おせち料理を買う人は、新年のお祝だからという心理も働き、出費を惜しまない傾向にあります。

おせち料理をケチると、その年が良くない一年になりそうな気になりますよね。

おせち料理は年末年始のお祭り気分で、人々の財布の紐が緩む時期だから値段が高くても売れるんですね。

高価な食材が使われている

おせち料理が高い理由は、使われている食材にも要因があります。

かずのこや棒鱈など、おせち料理でしか食べない食材が入っていますよね。

黒豆には緊迫のトッピング。

さらに里芋は六角形に、人参や大根は花形にと新春らしいひと手間が加えられています。

おせち料理は高価な食材や手の込んだ料理が詰め込まれているのも、値段が高い理由です。

高級な重箱に入っている

おせち料理が高い理由は、食材や手間だけでなく、料理を詰ている重箱も値段に含まれているからです。

真空パックに入っているおせちもありますが、重箱に詰めた状態で届けられると、そのまま食卓に出せるので手間が省けますよね。

使われている食材が高級になれば、お料理を詰めている重箱も漆塗りや会津漆器のような高級な重箱が使われています。

高級食材を詰めているのに重箱が安っぽいと、お料理まで安っぽく見えてしまいますよね。

おせち料理が高い理由は、重箱の値段や通販の場合は送料も含まれるので、おのずと高くなってしまいます。

市販のおせちの選び方

年々おせち商戦が激化していますが、どれを選べばよいか迷ってしまいますよね。

新年のお祝だからと奮発して高級なおせちを買ったのに好みじゃなかった、分量が多くて残ってしまった、足りなかったなど、お正月の三が日をおせち料理だけで過ごすのは無理があります。

市販のおせち料理を選ぶコツは、元旦のお祝に必要な分量はどれくらいかを考え、足りないと感じるなら人気のお料理を別途買い足すと、物足りなさを感じず残る心配もなくなります。

例えばエビや栗きんとんの栗は人数分に合わせた個数が詰められています。

数が足りないのは残念な気分になるので、人数分のおせちを購入し予備でかまぼこや昆布巻き、黒豆などを別途買い足しておきましょう。

「天然素材・安心無添加」かまぼこのある暮らし

おせち料理を安くするコツ

おせち料理は縁起が良いとされる食材が詰め合わされているので、食卓に並べてお祝いしたいですよね。

とはいえ市販のおせちは、人数にもよりますが1万円以上するものがほとんどです。

おせちでお祝をしたいけれど、安くで用意できると家計も助かりますよね。

そこでおせち料理を安く準備する方法をご紹介しましょう。

蒲鉾や黒豆はお正月用のパッケージになると値段が跳ね上がります。

自宅で作れるものは手作りし、手間がかかるものは買い揃えます。

食材そのものが高いものは諦めるか、どうしても用意したい場合は少しだけ買い揃えましょう。

たとえば棒鱈は、素材そのものを買うと値段が高くたくさんの分量があります。

作るのに手間もかかるので、市販のものを買うと作る手間も省け、必要な分量だけ揃えられます。

市販のおせち料理を安く買いたい方は、通販の早期割引がおすすめです。

市販のおせちはお正月直前も売り尽くしセールで安くなりますが、欲しい商品が残っているとは限りません。

その点、8月ごろから予約できる通販なら早期割引があり、種類も豊富に揃っているので欲しいおせちをお得な値段で購入できますよ。

村上シェフオリジナル手作り入り 冷蔵生おせち料理3段重

おせち料理が高い理由まとめ

今回は市販のおせちが高い理由についてご紹介してきました。

市販のおせちは高級な食材が使われ、手の込んだお料理が詰まっています。

さらにお正月にふさわしい飾りつけや、高級な重箱、配送料も含まれています。

おせち料理を手作りする場合でも、お正月が近づくにつれ食材が値上がりしますよね。

手作りすると材料費に加えて調味料や光熱費も必要です。

市販のおせちは高く感じますが、材料を買い揃えて作る手間も省け、家では作れない料理が詰まっています。

通販の早期予約を利用すると割引率も高く、お得にお正月の準備ができますよ。

12月に入ると年賀状の作成やお歳暮など慌ただしくなります。

さらに大掃除もしなければと焦っている人も多いのではないでしょうか?

お正月の準備はプロの手を借りつつ無理なく進めましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました